SKIP BEAT〜人生は軽やかに〜

アクセスカウンタ

zoom RSS すずめ、事故にあう

<<   作成日時 : 2011/11/04 14:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

9/30
本日もいつも通り張り切って市外へお出かけ。

朝イチで水道局〜
エヘンと竣工届け〜
昼前には下水道局〜
頭下げ工期延長願い〜


アハハン・ハン♪

おっと、今日は急ぐので車間距離は若干つめ気味。
(でも十分広い)
悪いけど車線変更はすずめの後ろにてお願いしますよ〜

ドカッ バウ〜ン!

おわ!?

音と衝撃にびっくりして横を見ると同じくびっくり顔のおねーさん。
どうやら後ろをよく見ずに車線変更をしたらしい。

とりあえずオタオタしながらも近所に車を停めて車体の傷の確認。
それほどの衝撃でもなかったのだが、バンパーが無残に削れている。
バウ〜ンと音を立てたドアにはうっすらと擦り傷。 ミラーにも小さな
傷がついている。

ほぼ並走していたけど、相手の車がすずめの車の前に入ろうとしたから、
当たり所が悪かったかな? 

とりあえず事故にあったときは…。

警察に通報
車の状況確認
会社に連絡
相手の連絡先確認
事故の状況確認。


そして事故発生時の鉄則

先に誤ってはいけない。

自分が悪くても先に誤ってはいけない。
堂々と、余裕を持って対処するのだ。

しかも今回はすずめは悪くない。 悪くないのだ。
堂々といくぞ〜!

すいません〜おけがはありませんか?」
車からやってきたのは仕事のできそうなおねーさん。

「はあ、大丈夫です。 そちらも大丈夫でしたか?」
「大丈夫です。本当に申し訳ありませんでした。 あの、車の傷は…?」
「バンパーが削れたくらいで、ドアのほうはたいした事ありませんね。
 結構ひどく削れたから…修理は必要かな。」
「あぁ〜、本当にすみません…。」

よかった。よさそうな人だ。

どうやって「私が100%悪うございました」 という念書を
書かせようかと悩んだ自分を恥じつつもほっとするすずめ。



とりあえず名刺交換と、警察に事情を話して処理を済ませると、
さっさとお仕事に戻る。

いかんいかん、相当時間を無駄にした。

手早く用事を済ませ、どうにかこうにか会社に帰り着き、早速事故の報告。

「すみません。こんな感じで事故っちゃいました。車の傷はここに大きいやつ…」
「そりゃうちの息子が出庫に失敗したやつだ。」
「え…」

ひょっとすると…、堂々と対処するどころか、
堂々とウソを言ってしまった??





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
すずめ、事故にあう SKIP BEAT〜人生は軽やかに〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる